ログイン名  パスワード 
TOP    トピックス    研究会    第350回 集合住宅研究会「住宅分野における先端技術の現状」
TOPICS
研究会
第350回 集合住宅研究会「住宅分野における先端技術の現状」

■趣旨
 AI、IoT、ロボット、自動運転・・・、生活の中に新たな技術革新の波が訪れている。住宅の分野では、これらの技術革新はどのような影響をもたらすのだろうか。今後どのような暮らし方や空間をイメージして、設計に携わればいいのであろうか。
 IoTは「Internet of Things」の略で、身の回りのものがインターネットにつながる仕組みを意味し、家電やセキュリティなどの分野での活用が図られつつある。ロボット技術も医療の分野などでの研究が進行中で、いずれも今後より多くの分野での応用が図られつつある。また住戸内にとどまらず地域における技術革新としてエネルギーシステムや情報活用システムなどが進行中である。
 現在活躍中の当事者の方を講師に招いて、住宅分野における先端技術の現状をきく。

■開催日時・場所
 ○平成30年12月13日(木) 16:30〜19:00(150分)
(その後 忘年会 19:00〜)
 ○健保プラザ 集会室

■スケジュール
 □趣旨説明 16:30〜16:35(5分)

 □講演1 本山 仁氏(パナソニック株式会社 エコソリューションズ
  技術本部 くらし・空間コンセプト研究所 所長)
  16:40〜17:10(30分)
  テーマ:IoT・AIで変わる社会

 □講演2 伊藤 功氏(窓建コンサルタント 千葉大学大学院客員准教授)
  17:15〜17:45(30分)
  テーマ:UR中部支社 豊明団地における医療連携・ロボット実験

 □講演3 山 雄介氏(芝浦工業大学 客員教授)
  17:50〜18:20(30分) 
  テーマ:集合住宅の分野における先端技術の活用

〜会場セット〜

 □講師を交えた意見交換(司会 井関和朗 集合住宅研究会) 18:30〜19:00(30分)

〜休憩〜

 □第2部 忘年会

 〇健保プラザ
  レストラン パル
  19:00〜20:50

・会費  後日請求 

2018-11-06 (12 ヒット)


copyright 2005-2018 集合住宅研究会 All Rights Reserved.